スプーンパッティングで顔全体のシワを解消しよう!

シワ対策グッズは数多く販売されていますが、できればコストは抑え目にしたいものです。

そこで今回は、家にあるスプーンでできるシワ対策方法をご紹介します。

頬やフェイスラインのシワ対策には大きめのスプーン、首のシワには小さいスプーンを使用します。

まずはスプーンを冷蔵庫に入れてしっかりと冷やしておきます。お風呂に入っている間に冷やしておいて、お風呂上りのスキンケア後に行うと効果的で時短もできます。

頬やフェイスラインのシワには、頬骨の下部分の柔らかい部分にスプーンを軽くパタパタと当てます。ほんのりと肌が温かくなってくるまでパッティングしましょう。

首のシワにも同じくパタパタケアが効果的です。小さいスプーンで、首全体をまんべんなくパッティングしましょう。

この時、たるみがでやすいあごの下も一緒にパッティングしておくとより効果的です。

顔の歪みを解消してシワを消そう!

顔の歪みを解消することで、見た目に美しい印象を与えるだけでなく、シワの予防にも繋がります。

今回は、顔の歪みを解消する方法をご紹介します。

顔の歪みの原因としてあごの問題や噛み合わせの問題があげられます。

これらを解消するためには、まずは歯医者へ行きましょう。適切な診断を受けることで、正しい治療を行うことができます。

自分でできる歪み解消法として、ガムを噛む運動があげられます。

ガムを左右の奥歯と犬歯、合計4か所、それぞれ20回ずつ噛むだけでの簡単な方法です。

1日2回、2週間ほど続けると効果が出てきます。

また、ガムを噛むことで満腹中枢が満たされ、ダイエット効果も期待できます。噛むという行為は眠気覚ましにも効果的なので、是非試してみてください。

日焼け止めの正しい選び方でシワを防止しよう

日差しが厳しい時期に気になるのが日焼けです。日焼けはシミやシワなど、様々な肌トラブルの原因となります。

日焼け対策として代表的なのが日焼け止めの使用です。特に女性は毎年日焼け止めを使用している方が多いと思いますが、自分に合った日焼け止めを選ばなければ、逆に肌にダメージを与えてしまいます。

まず、日焼け止めに記載されているSPFとPAの値を見ましょう。この値が高いほど日焼け止めの効果も高くなりますが、肌への負担も大きくなります。

肌が弱い方や、長時間外出しないという方は、なるべくSPFとPAの値が少ないものを選びましょう。

配合されている成分にも注目してみましょう。余計な添加物や化学製品で量を割り増ししていないかしっかりチェックしましょう。

日焼け止めは正しく使うことで高い効果が期待できます。

正しい商品選びをして、肌トラブル対策に努めましょう。